Val Gardenaのオヤジ的BLOG

VAL GARDENA NOW

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やはり強いの一言

フリースタイルスキー世界選手権猪苗代大会(8日、福島県猪苗代町・リステルパーク)デュアルモーグルを実施し、女子の上村愛子(29)=北野建設=が決勝で伊藤みき(22)=中京大=を下して初優勝を果たしました。
これでREXXAMはもう一つ歴史を残すことができましたよ
 160034_c450.jpg        20090307-00000029-jijp-spo-view-000.jpg      160035_c450.jpg



 上村は前日のモーグルで優勝し、来年のバンクーバー冬季五輪代表に全競技を通じて日本第1号の代表に内定したばかり。連日の世界制覇となりました。
さらに嬉しいニュースがもうひとつ。
上村選手と同様にレクザムを履く男子モーグルチームの西伸幸選手の大活躍。7日のモーグルでは惜しくも表彰台を逃して4位入賞。
しかしながら最終日のデュアルモーグルでは決勝戦まで進出し、銀メダルを獲得。来年のバンクーバー代表にも内定しました。

男子モーグルの新しいエースとして、今後の西選手の活躍をご期待ください。


惜しいのは里谷タエが3位決定戦で敗れたこと
もし勝ってれば表彰台は日本選手ワン ツゥー スリーだったんですが。

俺的には里谷タエ選手の滑りが一番好きなんですが キレのあるターンは女子では彼女が一番だと思いますが。

スポンサーサイト
REXXAM | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。