Val Gardenaのオヤジ的BLOG

VAL GARDENA NOW

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第47回全日本スキー技術選手権大会

3月8日から11日まで八方尾根スキー場に行って来ました。

VAL GARDENAのユーザーさん・片桐貴司選手の復活をこの目で見ようと思い
REXXAMさんに無理を言って宿を手配いただいて同じ宿に宿泊させていただきました。

去年 怪我の為に出場することが出来なくシードがなく 今年は予選からの出場
予選は今年は二日間 シード選手より二日間先に戦って行かなければなりません
体力の消耗は大きいはず ですがご本人はシード選手より先にバーンを滑れると
気持ちはポジティブでありました。
気持ちが実ったのか二日間の予選が終わって失敗もありましたが
一日目のアドバンテージもありリザルトはやはりトップ
当たり前のことですが取りあえずホッとしました。
急斜面小回りの滑りを見守ってますと 何か感極まるものがありました・・・・

    全日本スキー技術選手権 003  全日本スキー技術選手権 012  全日本スキー技術選手権 013
       スタート前のコースレイアウトの最中 邪魔は出来ないので遠くから

      この後滑りを見たくてコートエリアまで 滑りを見てなんかホッとしました

            47f14.jpg     47k44.jpg
     フリーの滑り、この体軸を使った滑り好きです

    全日本スキー技術選手権 008 全日本スキー技術選手権 007 全日本スキー技術選手権 011
 さすが女王の風格松沢聖佳選手 金田真代選手      高橋育美選手


   全日本スキー技術選手権 015
佐藤久哉選手TEAM REXXAMのキャプテンの風格が



         全日本スキー技術選手権 002  全日本スキー技術選手権 005
うちのユーザーの濱谷志保選手 三度目の正直予選突破に向けて頑張ってこられたけど今年も残念な結果でした。
この悔しさをばねに来シーズン頑張ろうよ このままでは終われんでェ~~
それとも・・・・・・・



本選の結果TEAM REXXAMの選手なかなかポイントが伸びませんでした。皆さんいい滑りされてるのになんで?

準決勝・決勝巻き返し頑張ってもらえるのを願って八方を後にしました

       頑張れ TEAM REXXAM

スポンサーサイト
おやじ独り言 | コメント:1 | トラックバック:0 |

SKI EXPO

皆さんもう試乗会などでお目にかかれてると思いますが
SKI EXPOで見てきた一押しメーカーをご紹介いたします

オガサカ 来期はデザインもGoodかな?かなり注目できる板に仕上がってるんじゃないですかね。
テクニカルラインではKS-GP01、GP02 Radiusは13,1~17,1m
アスリートコンペラインではTC-LX Radiusは22,6~25,5m TC-SX Radiusは11,2~12,8

NEW TECHNOLOGY
パワープラットフォームファンクション:スキーヤーのパワーを確実に伝えて、足元のグリップ力を高めた機能。

フルレングススタピライザー:滑走中 雪面から受ける細かい振動を軽減し、スキーヤーのパワーをロスなくスキー全体に伝える機能 と新しい機能が満載 外車にも引けをとらない板に仕上がってますよ。
このオガサカも注目 見逃せない板ですね。

SKI EXPO 003  SKI EXPO 003  SKI EXPO 005  SKI EXPO 006

SKI EXPO 002  SKI EXPO 007  SKI EXPO 008
   来期はVISTプレートではなくオガサカオリジナル樹脂プレートに変更。
      RC-600GR:センターにメタルが入ってるグリップタイプ
       RC-600FL:樹脂のみのフレキシブタイプの二種類

王道ATOMIC オリンピックでも相変わらずの強さです

SKI EXPO 016  SKI EXPO 015  SKI EXPO 011  SKI EXPO 009


SKI EXPO 010
ニュービンディング よりたわませ易い構造 ワールドカップでも実証済み

SALOMONデザインやはりおしゃれなメーカーですね。

SKI EXPO 017  SKI EXPO 018  SKI EXPO 019
プレート内蔵 プレートははやりですかね?


FISCHERに注~目~
NEW TECHNOLOGY
FULL CARBON JACKET:航空機機材の分野で数多くの実績を持つフィッシャーのカーボンテクノロジー。その技術により、スキー全面にカーボンシートを使用した『フル カーボン ジャケット』スキーが誕生。軽さはもちろんのこと、キャンバーとフレックスの耐久性もさらに向上
FLOWFLEX TUNE-IT:ひとりひとりのスキーヤーのためにカスタムメイドのようなスキーを。スキーヤーの体重やレベル、スロープコンディションに合わせて、フレックス調整が可能になりました。フローフレックスプレートのセンターにあるダイヤルを回して、3つのポジション(モード)を設定。自分だけのポジションに設定できます。

SKI EXPO 022  SKI EXPO 023  SKI EXPO 024  SKI EXPO 025
板を履いたまま簡単にフレックスが三段階『ハード・ミディアム・ソフト』に変えられるプレートで使える幅が広くなり本当注目ですよ
来期はDEMO/HIGHPERFORMANCEにC-LINEの大回りのRC4 W.C.RC C-LINE、小回りのRC4 W.C.SC C-LINEが登場。どちらもフレックス調整が出来るFLOWFLEX TUNE-ITが搭載されてます
3月8日から始まる技選ではFISCHER TEAMのトップ選手は小回りでRC W.C.SC C-LINEを使用予定です。


バンクーバーオリンピック高速系では成績をだしたHEAD

SKI EXPO 026  SKI EXPO 029  SKI EXPO 030
リンゼイ・ボン ボディー・ミラーアメリカ選手御用達

VOLKL女子選手には人気ありますね 私達レーサーにも扱い易い板だと思います。
SKI EXPO 021  SKI EXPO 021  SKI EXPO 039
                  WCインターフェイスプレート 板をたわませ易く、非常に優れたプレートです

NORDICAです
SKI EXPO 037   SKI EXPO 038

BLIZZARD基礎系の選手にも人気出できましたね
SKI EXPO 032










   
  






 
  




  
  





お店情報 | コメント:95 | トラックバック:0 |

試乗ブーツ入荷

県内スキー場は雪がどんどん少なくなってきてますね。

どこよりも早くREXXAMニューモデルを試乗・とんでもないコンセプトを体感していただこうと
ご案内します。

                  試乗ブーツ
モデルはDT-110 24・0、25・0、26・0  F-100 24・0、25・0、26・0の6足です

※試乗BOOTS貸し出しはVAL GARDENAユーザーに限らせていただきます。
お店情報 | コメント:65 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。